困った時のイタチ駆除は法令に触れるべからず|要点を知ろう

女性スタッフ

コウモリの巣食う屋根裏

考える女性

建物の構造によって、コウモリが住み着くこともあります。また、コウモリの習性上、一度住み着くとそこに営巣します。これが原因となり、その場所で糞をされ悪臭を放ちます。だからといって捕獲するといったことは難しいといえます。なぜなら、鳥獣保護法によって守られている動物であるためです。そのため、追い払うためには専用のコウモリ駆除業者に依頼しましょう。追い払うためには、専用の道具を必要とします。主に使用されるのは、コウモリが嫌がる煙を煙霧機で撒いて追い払うという方法か超音波が発生する機械によって追い払うという方法が用いられます。追い払い作業が終わった後は、コウモリの糞を除去・掃除を行ないます。その後巣を撤去し、そこにある糞なども除去していきます。糞がされたところには菌が蔓延しているため、消毒作業も行なっていきます。最後に、侵入経路を防いで全ての作業は完了となります。
コウモリ駆除の業者は全国各地にいて、またその料金は業者によって違います。依頼前に見積もりを行なってもらえるので、各業者の料金を比較しておくとよいでしょう。コウモリ駆除の依頼は電話にて行なうことができます。平日以外にも土日でも対応している業者もあるので、平日での連絡が厳しい場合には土日祝でも対応してくれる業者を探しましょう。コウモリ駆除をする家の構造によっても料金が異ってくるので、一括見積もりサイトなどを利用してみるのもよいかもしれません。